隠すほどの爪なら無い

自分自身の、この自我というものが消滅することへの覚悟はできた。苦しみからの開放・・・。だけど、だけどあと少しだけ、続きが見たい…!

示談(和解)とは

示談とは、一般用語で、正式には和解と言います。 広く「裁判によらない紛争解決」のことを言います。 裁判になると、特に原告には過大と言ってもいいほどの責任が生じます。それを「立証責任」と言います。何から何まで、すべて原告が立証する必要がありま…

著作権法の存在意義

著作権法は、著作者の創作性ある著作物を保護し、もって国民の文化の発展のために存在します。 著作権法 (目的)第一条 この法律は、著作物並びに実演、レコード、放送及び有線放送に関し著作者の権利及びこれに隣接する権利を定め、これらの文化的所産の公…

恵心社への最後通告

恵心社○○様 ※このメールはまじめに書いていますので、もし弁護士に相談なさる場合ありのままお見せください。あなたの真意を聞かせていただけるのであれば、当方としても譲歩する準備はあります。 まず、前提から。 俺は著作権侵害の被害者だ!これは交渉や…

恵心社から脅迫を受けています

今朝、こんな問い合わせが「あじあ姓名うらない」の問い合わせフォームからありました。 あじあ姓名しんだんに問い合わせがありました。 IPアドレス:49.98.55.152サーバー時刻:2014-10-16T00:04:12+00:00E-mail:info@keishinsya.jp問い合わせ内容:古いメール…

旧ブログへのコメント

だいぶつです。 旧ブログにこんなコメントがありました。 内容的には限りなく私信に近いので、公のブログコメントに載せるのは不適切と考え、迷惑コメント扱いにしてあります。 ただ、このやり方はまっとうとは思えませんので、晒します。 自分に非があった…

Wikipediaの「著作権」の項目に誰かが「占いプログラム」のことを加筆していたようです

Wikipediaの版間の差分を見ると、面白いことになっています。 著作権 - Wikipedia 2014年9月21日~22日の間に、「222.228.0.171」からこんなことが加筆されています。 即ち、原著作者がストーリーを作り、それに基づいて作成された著作物は、共同著作物とは…

「山本式姓名判断」の「恵心社」について

<a href="http://www2.mahoroba.ne.jp/~kazu-y/" data-mce-href="http://www2.mahoroba.ne.jp/~kazu-y/">山本式姓名判断</a> 山本式姓名判断を運営する「恵心社」。コナをかけられたので訴訟準備のため登記情報提供サービスで調べたのですが法人登記されていません。 私は知っているのですがこの「恵心社」は事実上「山本翁」が一人で運営しています。ちなみに、上記…

コメントスパム対策

広く誰でもコメントできるようにしたかったのですが、コメントスパムが大量に入ったので、残念ながらログインしたはてなユーザーのみコメント可能な設定としました。 コメントスパム元IPアドレス 126.205.146.234 (pw126205146234.3.panda-world.ne.jp) いま…

FC2ブログからはてなブログへの引っ越し

FC2ブログからはてなブログへ引っ越すことにしました。 FC2、嫌いじゃないのですけど、まあいろいろありますからね・・・。(一番は、コメントが大量についた記事を読むのが重くてどうしようもなかったことですが)。 最初、どちらかのサイトを参考にさせて…

高い自意識はコンプレックスの裏返し

たまに、ジャイアンみたいな人がいる。 「お前のものは俺のもの、俺のものも俺のもの」 と言うヤツだ。 意外と、大企業のエラいさんとかにそういう人が多い気がする。 あるいは、単に年代的なもの?(50代くらい) 俺たちロストジェネレーションは、「公平…

恵心社、「だいぶつ」の著作権表記を無断で削除

姓名診断は、無料で選名まで出来る「あじあ姓名診断」をどうぞ! ご存知の通り、「恵心社」が運営する「山本式姓名判断」のプログラム・インフラ構築周りは、だいぶつが全て無償で行いました。htmlなどのコーディングも、基本のフレームワークはだいぶつが作…

姓名判断に著作権はあるか?

姓名診断は、無料で選名まで出来る「あじあ姓名診断」をどうぞ! 世の中、権利意識に凝り固まった人がいて、何でも自分に権利があると主張してしまいます。 (そういえば、どこかに「太陽の所有権」を主張した人がいたとか・・・) たとえば、このブログでも…

「あじあ姓名診断」の文言を一部変更します

姓名診断は、無料で選名まで出来る「あじあ姓名診断」をどうぞ! あじあ姓名診断は、熊崎健翁に師事していた山本哲生さんと言う方が書かれた(正確には編纂された)「名前で読める 自己の運命ABC」と言う本の内容をベースにしています。(自費出版本でISBNも…

姓名診断の元祖「熊崎健翁」

山本翁が師事していたというのが、日本の姓名占いを確立した立役者といってもいい「熊崎健翁」です。 翁が1929年に確立した「熊﨑式姓名学」は、その後の姓名占いのほぼ全てのベースとなっていったそうです。 山本式姓名判断も例外ではありません。 その…

恵心社のあきれた著作権意識

姓名診断は、無料で選名まで出来る「あじあ姓名診断」をどうぞ! あれれ、久しぶりに見てみると「CGI作成協力 だいぶつ」の表示が消されていますね。 魚拓も取ってないのですけど、誰かとっている方がいたらください。 2014/10/8追記 魚拓提供ありがとうござ…

弁護士の倒し方

弁護士を通して訴えられた! 悲観的にならざるを得ないような話ですが、弁護士も人間、絶対勝てないわけではありません。 まず重要なのは、「弁護士がなんのために働いているのか!?」と言うことを知ることです。 これは、100%、カネです。 社会正義と…

福岡に転職して1年を超えました!

福岡に転職して1年を超えました。本当に長い1年でした。 精神病で入院までした私が、ヘッドハント転職の末1年以上も勤められるとは思ってもおらず、我ながら大したものだと感心しています(笑)。 それもこちらではブラックで名高い企業で働き、休暇の日…

山本翁と私

姓名診断は、無料で選名まで出来る「あじあ姓名診断」をどうぞ! 山本翁で有名な山本式姓名判断。実は、このサイトを作ったのは私です。 姓名判断のページの下のほうを見ていただければ、CGIプログラム作成協力 「だいぶつ」の文字が御確認いただけると思い…

姓名判断はなぜ当たるのか?

姓名診断アプリをリリースしました。是非御活用ください。 あじあ姓名診断 頼めば1万円する新生児の選名も自動でできるようになっています。 姓名判断はなぜ当たるのか。いろいろと学説はあります。山本翁はこのように述べています。 Q 他の姓名判断の先生に…

だいぶつのホームページをGitHubに引っ越しました。

現在まで、FC2ホームページを利用していたのですが、放っておくと広告が生えてしまってめんどくさいので、GitHub Pagesに引っ越しました。 だいぶつのホームページ 当然ながら、リポジトリごと公開されていますが、そもそもスタティックページなので公開され…

プログラマと生産技術

割と最近気づいたのですが、プログラマと生産技術にはある程度似た部分があるようです。 私自身は大学で管理工学を勉強し、新卒で入社した製造業でラインで働いたこともあるのでなんとなくイメージできていたように思っていたのですが、ラインを作るにはプロ…

長崎新幹線はありえない新幹線 その2

意外と反響があったので続編です。 最初に断っておきますが私は鉄道ファンです。鉄道ファンの中ではアンチ新幹線に分類される類なのかなと自分では思っていますが、40歳を越えた今となっては新幹線は嫌いな乗り物ではありません。 しかし、私は合理的な人…

小1プロブレムは社会問題である

ずいぶん前ですが「発達障害の子どもたち」という本を読みました。 発達障害の子どもたち (講談社現代新書)(2007/12/19)杉山 登志郎商品詳細を見る 息子に発達の障害がある可能性がある、ということで読んだ本だったのですが、適当に選んだ割にはいい本でし…

リーマンブロガーを叩くのが流行りのようで

リーマンブロガーのだいぶつです。 最近、尊敬するイケダハヤト先生がサラリーマンブロガーを揶揄する(=悪く言う)記事を書いたようで、悲しい気持ちです。 ブログというのはもともとWeb Logの略です。英語では最初の発音がだんだん省略されて(we)blogとな…

ビットコインは本物か?

日米政府が必死でネガティブキャンペーンを張っているところを見ると、ビットコインは「本物」のように思えてきます。 しかし、となると思いだされるのがWinny開発者である故金子氏(47氏)の悲惨な人生です。 新聞などを読むと、「ビットコインは、マネーロ…

課税証明書・非課税証明書

去年転職して健康保険組合が変わったのですが、うちの妻は専業主婦です。昔の常識では専業主婦は当然健康保険の扶養家族として扱われ、ほぼ自動的に扶養家族用の健康保険証が交付されました。 しかし、妻の「非課税証明書」をとらないことには健康保険証は渡…

政府が企業に「賃金を上げろ」ということについて

この前、赤旗で「ワタミが、一部上場企業にもかかわらず、最低賃金スレスレで人を雇っている!」というような記事が取り上げられ、国会でも共産党議員が阿部内閣に物申すという場面がありました。 何か気持ち悪い気がしたのでネガティブなコメントをつけたの…

医者がアルツハイマーになったら

医者、とりわけ内科医はある意味頭脳で商売しています。 したがって、脳の機能が失われるアルツハイマー病になったら、廃業せざるを得ないでしょう。 誤診でもすれば人の命に係わります。 しかし、アルツハイマー病になって医者の地位を失ったとしても、人間…

1匹の羊と99匹の羊

私はアニメ「ひつじのショーン」が大好きなのですが、今回の話は「ひつじのショーン」とは全く関係ありません。 キリスト教の伝記(マタイ伝?ソースは良く知らない)にこういう話が出てきます。 キリスト「あなたに、100匹の羊がいたとしましょう」 キリ…

locust0138の吉村院長の誤読

論理の罠にはまってしまった人は、論理を超える真実を誤読することがままあります。 その典型例とも言える、以下の記事について取り上げたいと思います。 難産という人間の宿命 -自然出産に隠れたマゾヒズムと優生思想- locust0138は憤ります。 吉村医師の…

ジェネリック医薬品について

九州ではジェネリック医薬品全盛期というか。 どこに行ってもジェネリック薬を処方されてしまいます。 前に書きましたが、ジェネリックはヤダ!って言っているのに、医者が無理やりジェネリックの処方箋を書いちゃう。 いわく「薬局に(正規薬を)置いてない…

理屈をこねまわさないと分かってもらえないようなことは、正しくない。

子宮頸がんワクチンによる突然死や、接種後の原因不明の体調不良(疼痛など)が社会問題となっています。 私は以前からこのワクチン接種が推進されることを危惧していたのですが、危惧していた通りの事態になったなと残念な思いでいます。 私は、女子中学生…

冷凍食品に毒を入れたのは、労働組合だ

「沈まぬ太陽」という話をご存じでしょうか。 某航空会社(JALがモデル)の労働組合の委員長を務めた男が、会社からの嫌がらせ人事をさんざん受けるが、それでも愚直に会社員として生き抜くというお話です。 いま、冷凍食品に従業員が毒を入れたというニ…

福岡は住みやすいのか?

定期的に「福岡は住みやすい」という記事がタイムラインに上がってきます。 今日はこんな記事を見かけました。 私がそれでも福岡市に住み続ける、その魅力を6つにまとめて語ります!住と食のクオリティが高すぎる。 人それぞれ感じ方が違うので否定する気は…

ボッタクリスナックから席料(ボックスチャージ)を取り返した話

みなさま、あけましておめでとうございます。 最近更新が滞りがちで恐縮ですが、本年も「隠すほどの爪なら無い」をよろしくお願い申し上げます。 新春にふさわしいかどうかわからないのですが、昨年末の忘年会時の顛末をちょっと書きたいと思います。 年末に…

ブログを衣替え

ブログをすっきり衣替えしました。 あと、はてなブログ始めました。 だいぶつのブログ 「隠すほどの爪なら無い」とのすみわけとか特に何も考えていません。 (NHKに関してはこちらのブログにしか書かないと思います)。 はてなブログの方がすっきりして読…

NHK受信料を強制的に取られない方法

ここのところ、契約を結んでいないのにNHK受信料の支払いを求められるという判決が立て続けに報じられています。 NHK受信料を絶対に払いたくない人は心してほしいのですが、我々(不払い者)には厳しい時代がやってきました。迂闊なことは一切NHKに…

太陽光発電は脱原発につながるのか?

太陽光発電を勧める人の口からよく出るのが「脱原発」です。 この台詞に、私はちょっと違和感を感じてしまいます。 たしかに、太陽光は無限に降り注いでいます。 だから、タダで電気を作ることができるんですよ!あながち間違っていません。 何がおかしいの…

死ぬしかない人はすでに死んでますよね

この前、「もう死ぬしかない」とか、ニートの人が書いているエントリを目にしたんですけど、まあ、仮にも一度は死にたいと思った人間からすると、もう死ぬしかない人間が何のんきに投稿なんてしてんだよって思うわけです。 私は本当に死にたいと思ってた頃は…

宗教学とか流行りのようですが

まあ私も仮にも「だいぶつ」と名乗っている以上、この件については一言言っておきたい(散々つぶやいていましたが)。 例の「宗教信じてる?」「いいえ」「じゃあお前のそのお守り切れ」「え?」「ほら宗教信じてるじゃん」 ってやつです。 私は宇宙意志を信…

フリーゲージトレインという罠

以前、長崎新幹線はありえない新幹線という記事を書きましたが、フリーゲージトレインというワードは日本ではすっかり政治利用されることが定番となっている様子・・・。 たとえば北陸新幹線とか長崎新幹線でも、フリーゲージトレインを導入して乗り換えなし…

無知は自動運転車を恐れる

Googleの参入で開発に一基に拍車がかかった自動運転車。しかし、なぜか否定的な人が少なくありません。 ちなみに、アメリカではすでに何州かで自動運転車が走っています。技術的に安全な水準と、州も認めたからです。 安全というのは絶対に死者が出ないとい…

太陽光発電は儲かるのか?

ひょんなことからそういう業界に入ったわけですが、九州では太陽光発電が盛んです。 日照量が多いということもあるのですが、現時点の技術では関東以北は(北海道を除き)太陽光発電には適さないといわれています。 理由は雪が降るからです。太陽光パネルの…

福岡の幼稚園事情

福岡県は、全体として幼児教育に熱心ではないようである、というのが第一印象でした。 最近の児童精神医学によると、子供の脳細胞は5歳までに完成するので、幼児教育は発達障害や学習障害の予防にとても重要であるとされています。 でも、そんなことどこ吹…

福岡のコメ事情

奈良ではずっと近所の農家に奈良県産「ヒノヒカリ」を10kg1500円位で分けてもらっていました(JAへの卸価格がこれくらいだそう)。 これがうまかった。その辺に売っている「コシヒカリ」とか「あきたこまち」なんて話にならないおいしさでした。 …

福岡の温泉2

こちらに来て間もない時に行った「大観荘」、前書き忘れていた「原鶴温泉」と、週末行った「那珂川 清滝」について書きます。 最近、「九州八十八湯めぐり」というサイトに登録しました。 温泉施設またはJR九州の主要駅には温泉手帳なるものが置いてあり、…

福岡の温泉

ということで、近場にいい温泉はないかと探しているのですがなかなかいいところが少ないのが現状です。 1度しか行ったことがありませんが、天拝の郷の貸切湯は源泉かけ流し、有馬温泉を少し薄くしたような黄土色の源泉でなかなか入りごたえがありました。 …

家が売れそうです

奈良の家がどうやら売れそうです。 ローン返済に窮しているわけではないものの、固定資産税含めると結構な金額になるので売れるのはうれしいです。 しかし、やはり得するというわけにはいきません。ちゃんと計算したわけではないのですが、買った時に払った…

九州は住みやすい?

さて、忙しさにかまけてちっともブログが更新できずにいました。 九州(福岡)に引っ越したわけなのですが、さて、住みやすいところだったのでしょうか? 大変住みにくいというのが率直な感想です。 先週の雷雨で、雷がマンションに落ち、水道のポンプ室がや…

精神科の転院で大わらわ(ジェネリック医薬品について)

ということで引っ越しに伴い、通院していた精神科に通えなくなりました。 やむを得ずこちらの精神科にかかるしかないのですが、困ったことにどの病院がいいのかさっぱり情報がありません。 医療は規制産業なのでしょうがないと言えばしょうがないのですが、…