隠すほどの爪なら無い

自分自身の、この自我というものが消滅することへの覚悟はできた。苦しみからの開放・・・。だけど、だけどあと少しだけ、続きが見たい…!

1月5日の戦果(笑)

1月5日に女の子と飯を食いにいったときの戦果を書いていなかったので、一応報告します。
(別に誰も期待していないか?単なる自己満足です)