読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

隠すほどの爪なら無い

自分自身の、この自我というものが消滅することへの覚悟はできた。苦しみからの開放・・・。だけど、だけどあと少しだけ、続きが見たい…!

相変わらず意識の高いChikirinさん

「意識高い系」のブロガーが揶揄される中、今日もChikirinさんはぶっとばしています。

2013-06-18 人生を無駄にするための10の方法
人生を無駄にしたいと思っている人などいるはずもなく、こういうことばっかりやっていると人生を無駄にするよ!っというまあ釣りタイトルなわけです。

個人的には、こういう変化球というかアクセス数狙いのタイトリング自体があまり好きじゃないのです。

なぜ「たった一度の人生を無駄に生きないための10の方法」じゃないのか。宗教じみてますけど、私はこっちの方が素直で好きです。

内容も出来の悪い自己啓発本の抄訳みたいな感じです。で、その実態は自身の新しい本「未来の働き方を考えよう」の宣伝だったりします。

「人生を無駄にしたくなければChikirinの日記は読まないこと!」ってな直球なツッコミもあったりして面白かったのですが、同感です。私としては人生を無駄に生きたくないとか充実させたいとか、そういう事を考えてる時間が無駄だと思います。

これは私の創案ではなく、中村天風の哲学を参考にしているんですけど、病気が治る治らない、死ぬ死なない、考えても結局病気で死ぬとしてもそれは1回しかないんだと天風は言います。2回も3回も死んだ人は見たことがないと。

要領よく生きたい、最小限の労力で面白おかしく人生を生きたい、そういうのがChikirin氏のスタンスだと思いますしそれは否定しません。

しかし人様の人生を「無駄」とか「無駄じゃない」とか、言えるような御大層な方なのでしょうか、彼女は。

自分の人生が無駄か無駄じゃないかは、自分自身が決めればいいのです。

「幸せはいつも自分の心がきめる」(相田みつを)