読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

隠すほどの爪なら無い

自分自身の、この自我というものが消滅することへの覚悟はできた。苦しみからの開放・・・。だけど、だけどあと少しだけ、続きが見たい…!

福岡の温泉

ということで、近場にいい温泉はないかと探しているのですがなかなかいいところが少ないのが現状です。

1度しか行ったことがありませんが、天拝の郷の貸切湯は源泉かけ流し、有馬温泉を少し薄くしたような黄土色の源泉でなかなか入りごたえがありました。

天拝の郷 ★★★★

ここの貸切風呂は予約制で、和室がついておりちょっとゆっくりできます。源泉はなかなかのものです。有馬温泉 金の湯にはさすがに及びませんが、近場では一押しです。

ただ、貸切湯は予約制でいつ電話してもいっぱいです。できれば前日までに予約しておくのがベストです。
ちなみに、普通の共同浴場に入ったことはありません。

会員にもなってよく言っているのが、筑紫野温泉アマンディです。

筑紫野温泉アマンディ ★★★★

会員のほうが安いからと500円の年会費を払って入ったのですが、いつももらえる割引クーポンで入ったほうが安いので会員になる必要はなかったかな?と思ったりしてます。まあ、ポイントがたまるというメリットはあるのですが。

温泉は単純アルカリ泉で、泉質自体にそれほど迫力はないものの、源泉風呂を用意したり一部かけ流し浴槽があるなど、温泉へのこだわりが感じられるし、値段もクーポンを使えば550円と安めなのでちょっとおまけして★4つです(実質的には★3.5個くらいかな)。

一度佐賀県に遠出して日帰り入浴したのが嬉野温泉 和多屋別荘です。

嬉野温泉 和多屋別荘 ★★★★

泉質は割と平凡な単純アルカリ泉ですが、源泉温度の高さと湯量には圧倒されます。内風呂から露天風呂へとかけ流された温泉は、そのまま嬉野川に流れ込んでいきます。(女湯の露天風呂は囲われていて景観があまり楽しめないそうです)。
★5つつけてあげたいところなのですが、値段が高い(2000円、食事をしたら半額)と、源泉自体はありふれた温泉だったものでちょっと減点して★4つです。もうひと頑張りで★5つなのですが。

日帰り派は、公共浴場「シーボルトの湯」に入るのが一般的なようです。

そして最近行ったのが、九州では割と有名な「花立山温泉」です。

花立山温泉 ★★★

源泉の質自体は悪くないのですが、かけ流しの浴槽はありません。全部循環となっています。
湯口から出てくる温泉は確かに源泉で、ほのかに硫黄臭もしますが浴室内に漂うほどではありません。
あと、清掃が行き届いていない節があり減点した結果★3つです。もうちょっと頑張れば★3.5くらいは上げられるのですが。

事前の評判がすこぶる良かっただけに、ちょっと悪い意味で予想外でした。

そろそろ、大分か熊本あたりに繰り出そうかとも思っていますが、遠出すればするほど外した時のダメージも大きいので、考え中です。
関西って、意外といい温泉が多かったんだなーと思っています。