読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

隠すほどの爪なら無い

自分自身の、この自我というものが消滅することへの覚悟はできた。苦しみからの開放・・・。だけど、だけどあと少しだけ、続きが見たい…!

旧ブログへのコメント

だいぶつです。

旧ブログにこんなコメントがありました。

内容的には限りなく私信に近いので、公のブログコメントに載せるのは不適切と考え、迷惑コメント扱いにしてあります。

ただ、このやり方はまっとうとは思えませんので、晒します。

自分に非があったと気付けば逆ギレしてスパムだと決め付け、都合の悪い記事は削除する。 

これが40過ぎた大人のやる事でしょうか?
自分が気に入らない社会は全て間違っていると思い込んでいるから、新天地でも心を許せる友達も出来ない。だから毎晩ブログに吐く事で満足する。
奥さんがこの事を知ったらどう感じますかね?
お子さんが大きくなって、自分の父親がネットでバカだのなんだのと他人を罵っている事を知る日が来たらどう思うんでしょうね?
少なくとも、私はそんな親にはならない様にしよう。

バカに対してはバカというしかない。あなたのような人ね。

ちなみに、この人は私にメールで「アホちゃうか」といってよこした人です。

私信ならいいとでも?

自分に都合が悪いことを記事に書かれたからって、このようなアホとしか思えないコメントを匿名でするとは、人に「大人うんぬん」を語れる方の言葉とは到底思えないですね(最近買ったiPhone6で浮かれてるのか?)

友達がいない?facebookの友達一人しかいないくせに?(笑)

 

大きな子ども2人もいるのだから、「俺のこと尊敬しているか?」って聞いてご覧。

怖くて聞けないか(笑)。

あと、コメントは不特定の記事にほぼ同時に4件も同一のホストから投稿があったので、悪意のコメントと判断しいったん「承認待ち」にしましたが、今は承認しております。