読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

隠すほどの爪なら無い

自分自身の、この自我というものが消滅することへの覚悟はできた。苦しみからの開放・・・。だけど、だけどあと少しだけ、続きが見たい…!

だいぶつのホームページをGitHubに引っ越しました。

現在まで、FC2ホームページを利用していたのですが、放っておくと広告が生えてしまってめんどくさいので、GitHub Pagesに引っ越しました。

だいぶつのホームページ
当然ながら、リポジトリごと公開されていますが、そもそもスタティックページなので公開されても痛くもかゆくもありません(ホンマか?)

だいぶつのホームページの公開リポジトリ
GitHubはソースコードのバージョン管理がもともとの目的だったのですが、その可用性の高さから最近ではホームページのデザインなどにも利用されつつあるようです。
最近、仕事柄Gitの勉強をして、FTPとかで必死こいてホームページを管理していた時代はなんだったんだ!と思ってしまうことしばしばです。