読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

隠すほどの爪なら無い

自分自身の、この自我というものが消滅することへの覚悟はできた。苦しみからの開放・・・。だけど、だけどあと少しだけ、続きが見たい…!

あけましておめでとうございます

隠すほどの爪なら無い をFC2から移転して初の年越しとなりました。

はてなブログは最近できたサービスだからいろいろ便利そうと思って有料版にしたのですが、今の所有料版のメリットはあんまり感じていません。最近の相場で言えばレンタルホストもかなり廉価になってきているので、ブログだけで月1,000円弱は高い気がしないでもありません。

まあ、有料版の期限が切れたらまた考えます。

基本的に私はものぐさな人間なので、SEOとかを考えるのが面倒くさい方で、はてなブログはそういう努力をあまりしなくても大丈夫な点については満足しています。

セルクマ一つ入れておけばそこそこアクセスがあります。FC2ブログで最初に月間PV1万を突破するまで大変苦労したことを考えると、相当いいと言えます。

さて、山本翁を倒すために作った「あじあ姓名うらない」ですが、相当な精神的ダメージを与えたようで、当初の目的は達成したと言えるでしょう。

一方、計算外だったのがDMCAを悪用してGoogleの検索結果を削除されたことです。このため、ホスト運用費(300円/月)として当て込んでいたAdSenseの収入がほぼ見込めなくなってしまいました。とはいえAdSenseがゼロになったわけではなく、「あじあ姓名うらない」のAdSenseが相当減額してしまった、というだけの話ですが。

本当に訴えられる(まあ、せいぜい内容証明を送ってくるくらいのことでしょうが)ことも想定していましたが、結果としてはネチネチと匿名の嫌がらせをしてきただけにとどまっており、事実上私の勝利と言えるでしょう。

Wikipediaに自作自演していた自分の記事もめでたく削除されました。自作自演していたIPも本人とほぼ断定された模様です(まあ、削除されない方が本当は後々恥さらしなので本人にとってダメージなのですが、アホなのでそのこともわかっていないようです)。

現在、彼は匿名でWikipediaに書くということも封じられ、あとは「堂々と名を名乗って文句を言う」ことくらいしか残っていません。

(まあ、メルマガとかで陰口を言うというのもあるけど、何人が読んでいるのやら)。

ま、チンカスレベルの彼の勇気ではそんなことは到底不可能でしょう。

彼は仕事でとんでもないヘマをやらかし、未だその収拾のめどはついておらず、心中穏やかならざる正月を迎えていることでしょうね。

では、皆さんもこの一年、恨みつらみのある奴にきっちり責任を取らせましょう。